RSSリンクの表示

最新記事

カテゴリ

訪問者アクセスカウンター

フリーエリア


★話題の商品★
区切り線①.gif

『海化石うなじ岩盤浴』
海化石うなじ岩盤浴
女性自身で話題沸騰!
プロのエステシャンも絶賛!
肩こり、冷え性、不定愁訴でお悩みの方
お腹の部分ダイエット
ご両親へプレゼントにも選ばれています

区切り線①.gif

『万田酵素のお試し情報』

一流芸能人が選ぶ人気NO.1酵素
酵素食品のパイオニア。トップシェア商品
赤ちゃん~年配の方まで愛されています
キャンペーン価格1050円今すぐお試し

区切り線①.gif

『加齢臭対策石鹸』

加齢臭94%消臭!
無香料、無着色、無鉱物油
21種の美容成分!

区切り線①.gif

『世界一の梅干し』

TVレディス4で世界一の梅干しと評価
甘くておいしい最高級紀州南高梅
今なら、初回限定のお試し価格で!

区切り線①.gif

『わさび-196度特許製法』

国産本わさび100%
香料、保存料完全無添加
通販限定紹介

区切り線①.gif

『料亭の味:和風だしの素』

昆布・鰹節・飛魚・鰯のだし
モンドセレクション金賞受賞品
お試し280円送料込み!

区切り線①.gif

リンク

FC2ブックマーク

ランキング応援ボタン

人気ブログランキングへ ポチっと1票

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実話!森鴎外の大失敗

経済不況に伴い就職が大変な時代になりました。
今回は食育の最大かつ最も健康の基本となる主食がテーマです!

主食を見直して就職活動頑張りましょう!
座布団1枚お願いします
人気ブログランキングへ

原理原則から

私達の体は何でできているかというと、間違いなく食べ物と飲み物でできています。

つまり今後どんなものを食べてどんなものを飲むかで体質が変わります。
病気になりやすい人なりにくい人。太りやすい人にくい人。カルシウムを摂ったら骨になる人、石になる人など。

毎日食べる食の中で日本人が一番食べるものと言えば 主食 であるお米です。

1年365日×3食×人生80年で計算すると87600回食べることになります。

これが体に影響を出さないはずはありません。



主食は影響が大きい。

主食が短時間で体に影響を与えた実例に 森鴎外の大失敗という教訓があります。

今から100年前の1904年・・・日露戦争時 当時チフスをいう感染症が蔓延。

対策として正露丸を兵隊の常備薬として持つように命じたのが当時文豪としても有名だった森鴎外(本職は日本陸軍軍医総監)なんです。

見事にロシア(露西亜)に勝利したので露西亜を征する丸薬の頭文字をとって征露丸と命名され後に正露丸になりました。

あの箱に描かれているラッパのマークは勝利を祝うファンファーレという意味です。

後に森鴎外の大成功として賞賛されましたが、同時に最悪の大失敗も犯してしまいました。



森鴎外の大失敗

当時チフスと合わせて脚気という病が大流行していました。

鴎外は疫学を専攻していましたが、脚気は感染症という論を唱えていたため食べ物が原因とは考えていなかったみたいです。

そこで思い切って自分の管理する陸軍兵隊全員の主食を玄米から白米に切り替えたそうです。

しかし!異論を唱える海軍の軍医総監は徹底して海軍だけは玄米食を食べさせました。

その差がもろもろと出てしまいました。鴎外のおかげでチフスの死者は激減したのですがなんと、脚気の患者数は20万人以上に上りました。

それに対して、海軍の方は脚気の死者は3万人ほどだったのでその差は歴然でした。

それだけ短期間で主食の影響力が差となって出るとは森鴎外も想定の範囲外だったということです。

しかしこの出来事はきっかけに世界中で玄米の研究が盛んになりました。世界で初めて開発されたという健康食品が ビタミンBでした。

1910年戦後 鈴木梅太郎 という人物が 玄米から抽出した オリザニンという薬をつくりました。これがのちにビタミンBになりました。

でもこれも森鴎外の失敗があっての成功ということになります。




織田信長も白米食?

江戸時代に江戸患いという病気で大勢の死者がでました。
当時白米はぜいたく品で殿様しか食べれませんでした。ところが、江戸時代後半には一般庶民の間でも白米を食べる風習が広まり贅沢思考になりました。

しかし、その結果脚気が大流行し死者が絶えませんでした。当時は脚気の事を江戸患いと言ったそうです。

あの、織田信長も白米派だったそうです。その結果糖分を燃焼するビタミンBが不足しますので血糖値がどんどんあがり、糖尿病になり、イライラすることが増えます。

それが、明智光秀いじめにつながり謀反を起こさせたという説もあります。

織田信長の話は定かではないですが、主食が変われば体質が変わるのは誰も否定できません。主な食と書くくらいですから、主な体質を作るのは当然です。

今の時代でも糖尿病患者には玄米食が基本です。

毎日食べるものは後で如実に結果が出ます。

今まで、卵の話、梅干しの話、パンの話、お米の話をしましたが、共通点はほぼ毎日食べるものということです。

最低限の話になりますが、病気になりたくない!痩せたい!と願っていても主食を変えない限りは遠回りになります。
逆に主食を変えるだけで意外とあっさり病気が治った!ダイエット成功した!という話はたくさんあります。

高いサプリメントを買う事も大事かもしれませんがまずは基本の基本である食を変える事が大事というのが森鴎外の教訓です。




現代の特効薬?

その主食改善に評判なのがやずやの発芽十六雑穀が人気を集めています。十六雑穀とは玄米をはじめに16種類の雑穀をブレンドした主食改善食品です。

家族全員が毎日食べる事が出来る理想の栄養食材が十六雑穀ですね。





人気ブログランキングへ

いつも応援有難うございます


おもしろ健康情報トップへ戻る

テーマ : おもしろ健康情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

<< お酒で顔が赤くなる人は・・・ | ホーム | パンの中に毒? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。