RSSリンクの表示

最新記事

カテゴリ

訪問者アクセスカウンター

フリーエリア


★話題の商品★
区切り線①.gif

『海化石うなじ岩盤浴』
海化石うなじ岩盤浴
女性自身で話題沸騰!
プロのエステシャンも絶賛!
肩こり、冷え性、不定愁訴でお悩みの方
お腹の部分ダイエット
ご両親へプレゼントにも選ばれています

区切り線①.gif

『万田酵素のお試し情報』

一流芸能人が選ぶ人気NO.1酵素
酵素食品のパイオニア。トップシェア商品
赤ちゃん~年配の方まで愛されています
キャンペーン価格1050円今すぐお試し

区切り線①.gif

『加齢臭対策石鹸』

加齢臭94%消臭!
無香料、無着色、無鉱物油
21種の美容成分!

区切り線①.gif

『世界一の梅干し』

TVレディス4で世界一の梅干しと評価
甘くておいしい最高級紀州南高梅
今なら、初回限定のお試し価格で!

区切り線①.gif

『わさび-196度特許製法』

国産本わさび100%
香料、保存料完全無添加
通販限定紹介

区切り線①.gif

『料亭の味:和風だしの素』

昆布・鰹節・飛魚・鰯のだし
モンドセレクション金賞受賞品
お試し280円送料込み!

区切り線①.gif

リンク

FC2ブックマーク

ランキング応援ボタン

人気ブログランキングへ ポチっと1票

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの中に毒?

今回は日本人がよく食べる『パン』のお話です。最近はお米よりもパン派の若者が多いようです。
駅前には必ずと言っていいほどパン屋さんがあります。
しかし、これまた気をつけなければいけないことがあるみたいです。

市販のパンはガンになる?

本来なら講演をする際にはある本の紹介からはじまりパンの説明をするのですが、お見せできないのが残念です。そこには何って書いているかというと某大手パンメーカーのパンを食べるとガンになる可能性が高いと書いています。恐ろしい見出しです。


パンの材料

あまり誹謗中傷をする為のサイトではないので名前までは出しませんが、問題の中身のほうには触れておかないといけません。まず、パンに使う材料ですが 主に

小麦粉、酵母、香料、酸化防止剤、油、乳化剤、イーストフード(酵母の餌)などがよく表示されています。


危険な材料①イーストフード
大手経営と小規模経営の違い

危険性の①番目として『酵母菌』の違いがあります。
大手になるほど、工場で大量にパンを加工し管理しないといけない為、いちいち手作りで天然酵母で管理しながら少量生産でコストまでかけるか?というと私が経営者だったとしてもできないと思います。大手は大手なりの経営方針があるからです。

しかし、小さな街の片隅でほのぼのと手作りパンを作っているパン屋さんを見かけると思いますが、パン生地が明らかに違う事に誰もが気づきます。丁寧に窓の店舗広告には 無添加手作りとか天然酵母使用とかしっかりとアピールしています。これが小規模経営の利点です。

では、天然酵母パンとそうでないパンの違い学校で教わった方いますか?私は誰からも教わることはなかったです。自分で調べるしかないんですね。

まず、大量に生産する工業的なのパンはイーストという人工の酵母を使います。イースト自体は酵母菌なので問題はないとある本には書いていました。イーストでパンを焼くとまず発酵が早く炭酸ガスをどんどん出すのでふっくらと大きめにパンを作れます。つまり、手間と管理とコストと生産量全て理想的に管理できるのがイーストなんです。そのイーストの食べる餌となるのがイーストフードであって発酵を早めることができます。じつは冒頭のある本に書かれてあるのがこのイーストフードの危険性なんです。

イーストフードとは?

イーストフードは塩化アンモニウム、炭酸カルシウム、臭素酸カリウム、リン酸塩など13品目の合成添加物から4~5品目を混ぜてつくられる化学物質。塩化アンモニウムは毒性が強く、大量に食べると吐き気や嘔吐などを起こす可能性があるといわれている。そして問題となっているのが臭素酸カリウムという添加物です。現在は自粛の傾向があるみたいですが海外では発がん物質として使用していない国が殆どです。

それに比べて、天然酵母のパンは安心ですが、発酵の時間、温度湿度管理、などが上手くいかないと酸っぱくなったり味が変わりやすいので熟練された腕がないといけません。しかも天然酵母自体が仕入れが高くイーストフードの20倍の値段だそうです。つまり、手間暇とコスト、技術、管理全てにおいて難しいのが天然酵母です。市販のパンはどれも似通った味ですが、天然酵母手作りパンはお店によって癖があります。これがおいしさにもなります。

以前お話した内容でセブンイレブン 『焼き立て直送便』 が出てきました。
2007年に4つの宣言のもとに発売されました。
①イーストフードを使用しない ②合成着色料 保存料を使用しない ③トランス脂肪酸を軽減 ④リン酸塩を使用しない
まず、イーストフードを使用しないという点が大きな動きだと感じました。
わたしはセブンイレブンの回し者ではありませんが、やはり安全性の高い食品を食べてほしいです。

危険な材料②酸化防止剤(ソルビン酸カリウム)
これについては、別のお話の時に紹介します。

危険な材料③小麦粉の残留農薬
これについても、他の農薬のお話に紹介します。

危険な材料④合成着色料
前回にお話した内容です。


今日のお話は以上です。ちょっとは参考になった方は是非お駄賃としてぽちっとお願いします。


もう少しで頂の景色が見れそうです。是非ご声援ください!
人気ブログランキングへ


ブログ王ランキング


いつも応援有難うございます

おもしろ健康情報トップへ戻る

テーマ : おもしろ健康情報 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

<< 実話!森鴎外の大失敗 | ホーム | 最強の発酵食品? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。