RSSリンクの表示

最新記事

カテゴリ

訪問者アクセスカウンター

フリーエリア


★話題の商品★
区切り線①.gif

『海化石うなじ岩盤浴』
海化石うなじ岩盤浴
女性自身で話題沸騰!
プロのエステシャンも絶賛!
肩こり、冷え性、不定愁訴でお悩みの方
お腹の部分ダイエット
ご両親へプレゼントにも選ばれています

区切り線①.gif

『万田酵素のお試し情報』

一流芸能人が選ぶ人気NO.1酵素
酵素食品のパイオニア。トップシェア商品
赤ちゃん~年配の方まで愛されています
キャンペーン価格1050円今すぐお試し

区切り線①.gif

『加齢臭対策石鹸』

加齢臭94%消臭!
無香料、無着色、無鉱物油
21種の美容成分!

区切り線①.gif

『世界一の梅干し』

TVレディス4で世界一の梅干しと評価
甘くておいしい最高級紀州南高梅
今なら、初回限定のお試し価格で!

区切り線①.gif

『わさび-196度特許製法』

国産本わさび100%
香料、保存料完全無添加
通販限定紹介

区切り線①.gif

『料亭の味:和風だしの素』

昆布・鰹節・飛魚・鰯のだし
モンドセレクション金賞受賞品
お試し280円送料込み!

区切り線①.gif

リンク

FC2ブックマーク

ランキング応援ボタン

人気ブログランキングへ ポチっと1票

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?予防に勝る治療なし


?予防に勝る治療なし.gif

区切り線?.gif

■体の外から来る病と体の中から来る病
まずはじめに病気というとどんな病名が思い浮かびますか?
  • ガン
  • 心筋梗塞
  • 脳卒中
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 認知症
  • 骨粗鬆症
  • 肝硬変
  • 肺炎
上記は現代病の代表格です。今と比べて昔はかかる病気も違いました。
戦前は圧倒的に『結核』が死因の一位でした。ガン患者なんて殆どいませんでした。

 結核と聞けば最近ではお笑い芸人ハリセンボンの箕輪はるかさんが罹りましたが、ご存じの通り結核は感染症といい外から誰かから感染する病気です。昔は恐れられていたのは感染症のような外から罹る病気でした。

 では、もう一度先ほどの病名リストを見て頂きたいのですがこの中で体の外から感染する病気ってどれでしょう?

 完全な感染症は肺炎です。関係の深いC型肝炎も含めれば肝硬変も感染症ということになりますが厳密にいえば肝硬変自体に感染することはありません。

他の病気は全部体の中から発生する病気ばかりです。

 結核やインフルエンザなど感染症は原因が外から侵入する菌やウィルスなので外敵さえやっつける事ができれば治る病気です。しかし、ガンや心筋梗塞、脳卒中など現代病のほとんどは外敵が曖昧ではっきりしません。

 更に細菌やウィルスのような外からもらう病気ではなく、自分の持つ細胞自体が変質して起こる為、敵が自己細胞ということで非常にやっかいな病気ばかりです。

区切り線?.gif

■予防に勝る治療なし
 そして、外からもらう病気は罹るのも一瞬ですが治るのも一瞬というケースが特徴です。しかし、ガンや心筋梗塞、糖尿病などの病気は10年20年かけてゆっくり発症し見つかった時は既に治しようがないというケースが多いです。

 つまり、現代病は罹る10年20年前からしっかり予防しておかないとどうしようもない最悪のケースを招きやすいという事です。

 『予防に勝る治療なし』という言葉があるように今から予め防ぐことが唯一の治療法になります。抗がん剤よりも、インシュリンよりも、血栓溶解剤よりも予防という薬には敵いません

区切り線?.gif

■現代病の特徴
 現代病の特徴は先ほど申し上げた通り、自己細胞の病気です。細胞の病気の特徴は炎症を繰り返し、ガン化するというケースが多いです。
例えば
  • 皮膚炎⇒イボ・シミ⇒皮膚ガン
  • 肝炎⇒肝硬変⇒肝ガン
  • 腎炎⇒腎硬化症⇒腎不全、腎臓ガン
  • 胃炎⇒胃潰瘍⇒胃ガン
  • 喉頭炎⇒ポリープ⇒喉頭ガン
  • 大腸炎⇒ポリープ⇒大腸ガン
といように炎症が発端となり細胞が徐々に変化し良性の腫瘍ができ最終的には悪性の腫瘍に変化したのがガン細胞です。

区切り線?.gif

■炎症を抑える力
 炎症を起こしやすい体質というのは言い換えればガン体質と言っても過言ではないかもしれません。この炎症を抑える力を自然治癒力、新陳代謝、消炎解熱作用などと表現します。

 極端な例ですが蚊に刺された時に赤くかゆくなる人と全くかゆくならない人といますが、かゆくなる人は炎症を鎮火しにくい体質で血液も汚れているから蚊は汚い血を好むなんてよく聞きます。

 胃なんかは分かりやすいですが、胃がチクチクする原因は炎症です。しかし同じストレス、同じ条件下でも全く胃が痛くならない人もいます。これは炎症を鎮火する力に優れているからだと推測できます。

 このように炎症を難なく抑えられる人、すぐに炎症で痛みが出てしまう人というのは明らかに体質に違いがあると考えられます。

区切り線?.gif

■細胞を修復する大工さん
 この炎症を修復する力を『新陳代謝』といいますが、痛んだ細胞を真新しく作りかえることを新陳代謝と言います。

 そして、細胞を新しく作りかえるには食べ物で摂取した『タンパク質(アミノ酸)』を細胞に合成する代謝機能という大工が必要です。その大工の名前をタンパク質合成酵素と言います。

 どんなに素晴らしい材料があっても組み立てる大工さんが優秀かどうかで長持ちするかどうかに差が出ます。みなさんの身体の細胞もしっかり作りかえる大工さんが多いか少ないかで将来罹る病気も罹らないで済むかもしれません。

大工?.gif

大工?.gif

区切り線?.gif

■価値観の問題
 家の修繕は10年に1回は必要です。そのつど修繕費で10万~数100万かかります。住宅を100年持たせようと思ったら100万~数千万かかることもあります。

 みなさんの身体も10年に1回は修繕が必要なのかもしれません。その時にかける金額は人それぞれですが家よりも自分の身体の方が大事なら家の修繕費以上にかけても損はないと思います。逆に家よりも自分の身体は価値がないのであれば家の修繕費以下で抑えられます。どっちが価値があるかで投資も変わってきます。

 ただ一つだけ言えるのは、お金さえあれば家は建て直しができますが、末期ガンにでもなってしまったら全財産をはたいても立て治すことは難しいでしょう。

 たった1回の人生最後まで楽しむには事故に遭わないことと病気をしないことです。事故は防ぎようがないケースもありますが、病気は防ぎ方があるはずです。その交通整備の一つとして新陳代謝機能酵素活性)を高める事が大事です。

区切り線?.gif

万田酵素のご案内.gif
万田酵素の他の酵素とは違うこだわりとして、最低3年3ヶ月長期熟成して作られた、一切加熱処理を加えていない発酵食品の塊のような食品です。分析報告では1口の万田酵素でお味噌3kg分の酵素活性が認められましたそして、一番の安心は東京女子医科大学で患者さんの治療の手助けとして万田酵素が選ばれていると言う事実です。これも酵素食品では他社には無い特徴です。なので自信を持ってお薦めする事ができます。



商品詳細.gif





お申込み方法.gif

?上記のバナー若しくは下記の『万田酵素ひと粒のちから』をクリック

                  矢印 ↓.gif

?万田酵素のホームページすぐ下の『7日間サンプルをためしたい』をクリック     
        7日間サンプルをクリック.gif

                  矢印 ↓.gif

?お申し込み記入欄にご記入の上『送信ボタン』を押す⇒完了
        記入後送信.gif



お支払方法.gif

商品同梱の振込用紙にて指定のコンビニエンスストアで、商品到着後7日以内にお振り込みください。 ※なお、郵便振込をご希望の方は「ご要望」欄にご記入くださ い。
という流れです。

万田酵素ホームページ『万田酵素ひと粒のちから』

※注文フォームはホームページすぐ下の7日間お試しをクリックです。

区切り線?.gif

          病は食からTOPへリンク.gif

<< 人間がかかる病気の種類は? | ホーム | ?万田酵素の第3者評価 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。